練馬区 カウンセリングルーム」タグアーカイブ

本当の、本当の、本当の気持ちはなんだ!

アメブロからの転載記事です。
 
本当の、本当の、本当の気持ちはなんだ!
 
練馬区 心と身体を結ぶカウンセリングルーム
 
スマイルズの進藤ですヽ(^^)
 
今日は、大仁田厚っぽい出だしで始めてみました(笑)
 
分かる人には分かるネタです(^_^;)
 
 
僕の心の旅は、日本メンタルヘルス協会から始まり
 
妹尾留衣さんのMBI講座、クミキーニャさんのセッションを経て
 
最近、自分史上大きな事に気付き、腑に落ち、自分の在り方が
 
ガラッと変わってしまいました(*_*)
 
と言うのは
 
==========================================
 
基本、一人が好き!というか、
 
無理して仲間作りする必要は無し!
 
===========================================
 
ということなんです。
 
これ、スコトーマ(盲点)だったんですが、
 
 
『人の輪に、何をやっても入れない自分を変えなければならない!』
 
 
って、無意識でずうっっっっと思っていて、
 
その根っこには
 
================================
 
『人に囲まれることで存在証明をし、
 
承認欲求を満たそうとしていたんです(^_^;)』
 
=================================
※そのさらに奥にあるのは、母や母が自分を宿していたときの
 
世間の集合意識、そして前世のカルマだったりしていました(・∀・)
 
 
だから、誰かに常に認められたかったし
 
ちやほやされたかったし、依存されたかったし
 
彼女がずっと欲しかった(笑)
(今は大切な奧さんがいて幸せですヽ(^^))
 
 
自分ではない、漠然とした何か凄い人になりたくて
 
整体技術学んで、ゴッドハンド目指していたしね(笑)
 
※整体の技術は、自分の行うセラピーに統合されている
 
ので、意味のある事だったんです(^-^)v
 
 
じゃあ、今はひとりぼっちなのかというと
 
そうではなく、感覚として
 
『一人だとか仲間がいるとか分離する必要ないねー。』
 
という感じ。
 
でもね、頭では上記のこと、ずっと自分の課題だと分かっていたんだけど
 
超えることが出来なかった。
 
大きな転機になったのが、この出来事です↓↓↓↓↓
 
 

 
その後も、自分の中にある依存心や『仲間に囲まれたい』欲求はあってさ
 
陰性転移したり、自分をごまかしたり、
 
================
 
 
もう解決した!
 
 
================
 
って思い込んだり、忙しかった(笑)
 
 
でもね、そういうときでも、
 
頭の片隅に
 
『自分の中の依存心、しっかり残ってるなーー!』
 
って分かってるんですよ。
 
自分の場合、5名以上のグループ、特にセミナーや飲み会とかに
 
参加したときに分かるんですよね。
 
 
=============================
 
 
みんな俺と仲良くしてくれーーーー!
 
 
=============================
 
って超思うんだけど、自分からは声かけに行かない(笑)
 
 
継続的にカウンセリングを受けて、自分の根っこあった
 
この依存心や強い承認欲求は、薄皮を剥がすように少しずつ
 
少しずつ昇華されていたんです。その間は、前述したように
 
苦しい時期もありました(T^T)
 
 
結局その問題に気付いていると言うことは
 
その時点で解決に向かって言ってるんだなと思います。
 
 
自分を知るため、自分らしく生きるために必要な過程だったんです。
 
まあ、よく言われている事なんだけど(笑)
 
 
同じ課題で苦しんでいる人がいたら、カウンセリング受けに来てね!
 
ということです(^^ゞ
 
 
 

自分をどのように扱っていますか?

アメブロからの転載記事です。

自分をどのように扱っていますか?

スマイルズの進藤です(^^)

ここ数日、自分自身やパートナーを子供扱いしている場面に遭遇しています。

それを目撃や遭遇するのは、自分に対しての投影だったり、潜在意識からメッセージですヽ(^^)

=================

自分自身をあるがままに

みている??

=================

という潜在意識からのメッセージでした(^_^;)

自分自身をどう扱う、どういうセルフイメージを持っているかで、

未来は変わっていきます。

自分自身を役に立たないとか何も出来ないと知らず知らずに想っていると

 
セルフイメージとして定着化してしまいます(*_*)

そのセルフイメージは幼少期の出来事が、潜在意識に刷り込まれて、

形成していまうことが多いです(経験者談)

 
 
特に、幼児期の脳波って大人と比べて、半覚醒状態で活動
 
しているらしいので潜在意識剥き出しです(゚-゚)
 
さらに、感情を伴った経験は脳の構造上、記憶に残りやすいです!
 
現在、自分の古いセルフイメージをまた処置しています(^^ゞ

そんななか、数日前から耳鳴りで眠れないというクライアントさん。

整体メインでカウンセリングも行いました。

整体的には、右側頭骨・右副腎に反応が出ており、前頭骨部の硬膜の歪みを感じました。

 
すい臓症候が既往にあります。

カウンセラー視点でお話を伺うと、

========================

聞いてほしいことが沢山あるのに
 
聞いてくれる環境にない

========================

だったので、とにかくペーシングを繰り返しました。

時間もあまりとれなかったので、整体をしながら計30分。

本日、ご報告を頂き、今朝には耳鳴り卒業したようですヽ(^^)

すい臓症候あるように、からだと感情の水捌けが滞りやすく、

 
循環を意識して施術・ペーシングしました(^_^)

具体的には、固着部位プラスすい臓、乳び槽、肝臓でリンパの流れを意識。

また、感情がきちんと流れるようにペーシングをしっかりしました。

 
今回はペーシングしかしていません。

聞いて欲しくて、自ら耳鳴りを作っていたのかもしれません(^_^;)

 
もちろん、そうじゃないかもしれません(笑)
 
 
 
心と身体の繋がりを大切にしています!(^^) 
 
あなた自身に眠っている、気付いていない力を
 
セッションを通して引き出していきます。
 
そして、あなたの人生の目的に気付いた時に
 
徐々に変化が現れてきます。
 
変わるのはあなた自身です。
 
 
病気や障害が教えてくれる幸せのレシピ
 
~心と身体をリハビリする健幸カウンセラー~
 
進藤敏晃

自分のカウンセリング体験談

アメブロからの転載記事です。 
 
こんにちわ。スマイルズの進藤です(^O^)
 
ここ数週間、停滞感が半端なくあり、それが
 
自分の言葉で話せない、自分を表現できてないという
 
ところから来る気がして、
 
カウンセラーのクミキーニャさんにセッションをお願いしました。
 

クミキーニャさんのブログ

 
この事って、前も少しカウンセリングで処置して貰っていて
 
 
『無意識下でいい人を演じている』っていうのが分かってから
 
少しずつは変化していた部分なんですね(^_^;)
 
 
※セッションで直接的に『それはいい人を演じているから苦しい
 
んじゃないですか??』みたいな事を言われた訳ではありませんよ。
 
カウンセリングによって自分で気付き、変容するに持って行って
 
くれているんです(*^_^*)
 
 
それで、今回も問題の元になっている1次体験を処置すべく、
 
マインドインサイドサーチで自分の中に入っていきました。
 
インナーチャイルドの癒しになるのかなーと思いきや
 
 
 
『お腹の中にいるのは下半身がカブトムシの幼虫みたいな胎児??』
 
でして、人間に深化する途中の存在でした(*´д`*)
 
その子?は、ひたすら自分にアドバイスをくれるんですよ(笑)
 
色々なアドバイスを貰ったんですが、一番印象的だったのが
 
 
『知っている事を、知らないふりをして人に合わせるんじゃない!』
 
 
ということ。
 
 
相手が知らない事に対して、自分が知っている事をいうのって
 
何となく偉ぶっているようで、同じように知らないふりをする
 
ことが多くあったんですね(笑)
 
 
そっちのほうが傲慢じゃー!
 
 
という感じなんですが(x_x;)
 
 
『知っている事を事実として伝えれば良いだけ。』
 
『相手のことを勝手に思い込んで、判断しているのは自分自身。』
 
 
と、その子からメッセージを貰いました!
 
 
それでも、『それが出来れば苦労しないよ。』
 
みたいに反論すると
 
 
 
『馬鹿じゃねーの!』
 
 
 
とカブトムシ胎児くんから一喝されるんですね(笑)
 
 
『お前の2歳の頃に答えがある』とまで教えてくれたので
 
 
2歳に飛びました。
 
 
深い縦穴の中で、膝を抱えて座っている自分がいました。
 
ここら辺から、自分自身に意識はあるんだけど、詳細が
 
思い出せない(笑)
 
 
 
ただ、大切なことはちゃんと覚えていますよ(^O^)
 
 
兄が小児麻痺で産まれていて、世間から
 
 
『可哀想な子だね。大変だね!』
 
 
って、勝手に可哀想な子供、兄弟扱いをされること
 
に苦しんでいたんです。
 
 
 
カブトムシ胎児君が教えてくれた
 
 
 
『相手のことを勝手に思い込んで判断しているのは自分自身。』
 
 
 
ということに繋がってくるんですね!
 
 
ちなみに、2歳自分からも
 
『馬鹿じゃないの!』
 
と言われた37歳でした(*´д`*)
 
 
 
そして、きちんと処置し、新しい価値観を持って
 
今に戻ってきました。(端折りすぎ!(笑))
 
 
 
 
クミキーニャさん凄えなって思ったのが
 
この『馬鹿じゃねーの!』って言葉を
 
笑い話で済まさないで
 
 
 
 
『もし、現実で同じ事を繰り返しそうになったら
 
この言葉を思い出して下さいね。』
 
ってプラスの意味づけをして、対処法として
 
使うことを提案してくれたんです(^O^)
 
 
 
自分にとって、これがパワフルで
 
『馬鹿じゃねーの!』って思い出すことで
 
自分自身に還れるんですよ!
 
 
 
今、良い感じです!
 
 
ありがとうございました!
 
 
ということで、私進藤もセッションをおこなっておりますよ(^O^)
 
 
 
 
 
 
進藤敏晃
 
 

目標設定と報酬系

アメブロからの転載記事です。

目標設定と報酬系

スマイルズの進藤です(^^ゞ

いきなり本題に入ります。

カウンセリングでは目標設定を

大事にしています。

目先の目標では無く、その先にある

ゴールを決めてもらいます( ̄ー☆

と言うのも、脳の報酬系の働きを

変える目的が一つにあるからなのです(^o^)

単にHPA軸を報酬系に変えれば良いわけでは

ないと思っています。

短期報酬と長期報酬の話ですが

目の前に大好物のイチゴが1つあって、

1時間食べるのを我慢出来たら3つ上げるとします。

我慢出来ないですぐに食べちゃう人は、短期報酬系の活動

が優位で、我慢できる人は長期報酬系を働かせることが

出来ているんですね!

ちなみに、1時間我慢できる子は、我慢出来ない子より

学力や情緒の安定性が高いということも分かっています。

そんで、話を目標設定に戻しますが、もうおわかりですよね??

同じパターンを繰り返す人は、たぶん目の前のメリットを

意識下や無意識下で選んでいる可能性が高く、短期報酬系を

グルグルしているんですよね。

それを、カウンセリングを通して、長期報酬系を働かしていく。

そのために、目先のメリット、自分がすぐに叶えられそうなゴールでは

なくて、その先の目標を設定します。でも、最初はピンと来ない人が

多くてね(^^;)

セッションを通して、『ああ、あの目標設定はこういうことか!!!』

って分かってきますので(^O^)

脳機能の側面から言いましたが、もちろんこれが

全てではないのでm(_ _)m

 

心と身体の繋がりを大切にしています!(^^) 

あなた自身に眠っている、気付いていない力を

セッションを通して引き出していきます。

そして、あなたの人生の目的に気付いた時に

徐々に変化が現れてきます。

変わるのはあなた自身です。

病気や障害が教えてくれる幸せのレシピ

~心と身体をリハビリする健幸カウンセラー~

進藤敏晃